読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】若いうちに成長するための目標達成術

うも
こんばんは

現役SE兼就活コンサルタント
まるやまです。


大学でも、就活でも
会社に入ってからも
そいてこれからの人生でも

いかなる場合も
目標を設け、
取り組む機会が多くあります。


そのような場合の
特に若いあなたが特に意識してほしい
目標を達成し、

より成長してくための
大切な考え方を
本日はお伝えしていきます。


実は本日伝えることは
僕が目標を達成することも
目標を設けることも苦手でしたが

この考え方で
だいぶ気持ち的に
楽になりました。


目標

特に若いときの目標は
経験値が低いこともあり、
3年後、5年後、10年後といった
長い時間の目標を立てたとしても

目標を立てることも
立てた目標を計画通りに
実行することも簡単ではありません。


そのため、
目の前にある目標
達成しなければいけないこと

上司、先輩が求めている結果

それらをしっかり達成すること
それが一番成長に繋がるのだと
いうことでした。


若いうちは、川下り型

f:id:maruyama-job:20170514224327j:plain


目標、ぶつかったことに対して
しっかりとこなし、進んでいく
目標の達成方法を取り、

 

 


そして、年を増すごとに
目標、壁を自分で作り、
それを達成する

川登り型
目標達成方法をとるのです。

f:id:maruyama-job:20170514224650j:plain



それは、経験があってこそ
壁や課題を作り出すことができる

しかし、それは若いときは簡単にできません。


そのため、ぶつかった壁を
しっかりとこなすこと

目の前にある壁
目の前に現れた壁

乗り越えなければいけない壁の
達成を目標として

取り組んでみてはいかがでしょうか?


以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================
通るES、履歴書にするために大切な
自己分析がスラスラできる
手引書を無料配布中


資料はこちらからお受け取りください。
f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain
 
書類の添削や相談、個別サポートもしております
=============================

まるやま