読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】既に確立された方法で行動してください。

うも
こんばんは

最近、アイマスクをつけて寝ている
就活コンサルタント
まるやまです。

 


就活でも、誰にも聞くことなく
自分1人で頑張るんだ!

っていう人っています。

これっていい事なのか
悪いことなのか

それを本日は伝えるとともに、
内定を貰うためにどうしたら良いか
それをあなたに考えて欲しいと思います。


まず結論から言うと
自分だけで頑張ってはいけません。

f:id:maruyama-job:20170129212729j:plain



なぜなら、内定を貰うための方法は
既に存在するからです。


自分で頑張り内定を貰える方法を見つける
それは、掃除機という家電製品が欲しい時に
1から掃除機を作るのと同じ

掃除機について理解が深まり
既製品では無い性能が組み込めるかもしれない

しかし、

掃除機の目的は
掃除をすること!

新しい掃除機を開発する人でなければ
作るの技術は不要です。


就活も同じ
相手に興味を持ってもらう
引きつける文章や話し方
さらに言動などまで
自分だけで考えていては

 

心理学などの

研究をしているのと同じ

心理学の研究をしているのであれば
間違えていませんが

志望企業から内定を貰う
という観点で見ると

時間もかかり非効率
内定を貰えるかも運次第
ということになってしまいます。

そのため、既にある技術
心理学、小技、言動を
意識しするだけで

一気に内定まで近づけます!

どうしたら受かるのか
研究をする以前に

まずは、今存在する方法を
聞き、学び、就職活動に
取り組んでください。

f:id:maruyama-job:20161215212034j:plain


その方が
志望企業からの内定も
早くなります!

 

目的と効率を

意識してください。

以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま