読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】面接を上達するための方法は〇〇だけ

うも
こんばんは

 

渋谷に買い物に行ってきた
就活コンサルタント
まるやまです。

面接で失敗してしまいました
面接緊張しました
伝えたいことが言えませんでした
目が泳いでしまいました

f:id:maruyama-job:20170228000128j:plain



3月になりそんな相談や報告が
頻繁に来るようになりました。


そして、報告だけでなく

どうしたら面接が
上達しますか?

そんな質問もよく来ます。


本日は面接が上達する方法を
書いていきます。


まずは、失敗や緊張してしまう
原因を理解しましょう!


原因は、

経験がないこと
これが主です。

初めてのことは
緊張するのは当たり前、
失敗することだっても有り得る。

初めてのことなんてそんなものです。


では、
どうしたら上達するのでしょうか?


最適な方法は
経験を重ねることです。


車の運転などが良い例ですが
初めは緊張し、失敗し、
アクセルも全然踏めず、

さらには教官にブレーキを踏まれる
などの失敗をしたはずです。

それは
経験が無いことが原因です。

しかし、そんな人でも
数ヶ月、数年と運転していると
緊張も無くなります。

それは、

経験を重ねたからです。

f:id:maruyama-job:20170312205133j:plain




面接も同じ

面接の雰囲気や緊張緊張にも慣れ
受け答えも経験すれば必ず上達します。

しかし、面接が嫌だからと言って
経験しなければ

100%上達しません。

模擬面接、志望度の低い企業も受け
まずは面接の数をこなすこと

これを意識して見てください。

面接が上達することで
あなたの伝えたいことが
相手に理解して貰えるよう
伝えることができます。


以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま