読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】うちの会社に試験を受けに来たダメダメ就活生の話

うも
こんばんは

 

今日もちょっぴり早く帰ってきた
就活コンサルタント
まるやまです。


僕が働いている会社でも
採用活動が一気にスタートしています!


そして、

こんな学生がいました

 

f:id:maruyama-job:20170309215902j:plain



時間になっても連絡来ない
折り返しても繋がらない
学校に電話をかけても分からない
そして、翌日、翌々日も連絡ない


そんな社会人としての気持ちもない
社会人として行動する気もない人

こちらからお断りですね(笑)


これからあなたは
社会の一員として
信頼を獲得し仕事を
していくことになります。


ですので、本日は選考などイベントの
遅刻、欠席、辞退について
お話したいと思います。


まず、上でお伝えした
内容に関して人事の人は
「何かあったんじゃないのか」
そう思っていました。

迷惑をかけ、心配をかけ
これでは子供ですね。

f:id:maruyama-job:20170309220029j:plain



もちろん、本当に何かあったのであれば
迷惑でも、心配でもかけたらいいですが

何もないのに心配かけるのは
子供だけです。


もう大人ですので
相手が不快に思わないような
考えた行動を心がけてください。

そのため、遅刻しそうだと思ったら
すぐに電話を入れましょう!

ギリギリに走ってくる。
そして、

ゼエゼエ言って来られても困ります。

電話で何分遅れそうなのか
少し多めに伝えましょう!
※ギリギリで間に合わないとまた迷惑に…


メールはすぐに見ない場合もあるので、
急ぎの要件は電話で!

f:id:maruyama-job:20170309220249j:plain



欠席も同じです。
朝急に熱が出たなどは急ぎです。

そのような場合は
電話を使いましょう!


しかし、学校行事と被った
どうしても日が合わなくなった

事前に分かるようなことはわかり次第
早急にメールを入れ、営業時間に
謝罪とメールを送った旨、
電話で伝えるとと親切です。

メールの件数がありすぎて、
見逃してしまう可能性もありますので

謝罪と、メールを送ってあるので、
確認をして欲しいと伝えることで

報連相ができるように見せかけ
しっかりしているという印象を
持ってもらうことも可能です。

 


就活の全ては印象
そして、

社会人としての自覚


それを大切にしてください。

以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま