読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】様々な癖をつけて、癖を隠せ

うも
こんばんは

今日は月一の定期検診で
病院に行ってきた

就活コンサルタント
まるやまです。


いきなりですが
癖ってありますか?

何気なくできること
何気なくしてしまこと

それらが
『癖』です

 

f:id:maruyama-job:20161217200520j:plain



今のうちから
いろんな癖をつけてください!


癖をつけることで、
意識しなくても多くのことが
できるようになります!

 


そして、意識しなくてもできるため、
そこまで気を張らなくても良く
気持ち的にも楽になります。


ということは、
他のことにも気を回すことができ、
内定までぐっと近づきます。


しかし、癖がないと、
常に様々なことに
気を使わなくてもいけませんし、

 


失敗していないかも心配になり、
目の前のことにすら集中することができません。



そうなってしまえば
内定なんて夢のまた夢

とうてい内定は貰えないでしょう。



そうならないため、
様々な癖をつけてください!


そして、多くの癖を
隠してください!


これはどういうことかというと

あなたは今までの人生の中で
あまり良くない癖も多くあるはずです。



そのような癖は
面接のときだけ
説明会のときだけでよい

表には出さないように

してください。


その時だけでよい!
全力で隠してください!

 

f:id:maruyama-job:20161217200904j:plain

就活であなたが見られるのは
履歴書やESの内容
それらのやり取りと
長くても数時間程度の
面接だけです!


あなたのことは、
たったのそれしか見られません!

それだけで、印象を決めつけてしまいます。


その時だけで良い!
嫌なこと、隠したいことは
十分隠し通すことができます!

(大学名などを隠せと言っているわけではない)


ですので、
良い癖(すぐ挨拶、声の明るさ、笑顔など)
を付けるとともに、

悪い癖(話し下手、空気が読めないなど)
をとにかく隠してください!



そうすることで、
就活時のあなたの印象が下がることを抑えられます!


以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

ぜひ良い癖をつけていってください

 

 

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま