読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】メールを返信しなかったことはありませんか?

うも
こんばんは

現役SE兼就活パートナー
まるやまです。


いきなりですが、これからは
就活をコンサルティング

上から支援するのではなく、

一緒に頑張っていこう、
歩んでいこうという意味で、

就活パートナーと改名しました!


そういう前置きはさておき

企業からのメールは
ちゃんと返信できていますか?


メールも一種のコミュニケーションであり、
会話と同じです。

f:id:maruyama-job:20170228000128j:plain



例えば電話などで
「○月○日の説明会ご参加ありがとうございます。
当日はお待ちしております」

このように言われたら何かしたら返事をするはずです。


しかし、メールとなると、
返さない人がいるのも事実ですので、

しっかり返すようにしてほしいと思い、
本日のブログを書いています。


先ほども言いましたがメールも会話と同じ
コミュニケーションです。

何か言われたにも関わらず、返さないのは
会話では、無視している(聞こえてないかも)のと
同じ捉え方ができます。


さらに、メールはラインと違い、
読んだのかどうかもわかりません。


そのため、メールであろうと、
一言でもよいので、返すようにしてください。

f:id:maruyama-job:20170315231003j:plain



例えば、先ほどの例を使いメールで
連絡を貰ったと想定し回答すると

「メール頂いた件、承知致しました。
当日は、お話が伺えるの楽しみにしております。」

のように、メールを確認したこと、
行くということを相手に分かるようにすることで
相手に読んでいると伝えることができ、

社会人としてのマナーがあることも
伝えることができます!


ぜひこれからは、
返信を心掛けてください!


忙しいかもと思うかもしれませんが、
基本的なマナーであり、

読んだのか相手に伝えるためにも
返信は必要です。


以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================
通るES、履歴書にするために大切な
自己分析がスラスラできる
手引書を無料配布中


資料はこちらからお受け取りください。
f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain
 
書類の添削や相談、個別サポートもしております
=============================

まるやま