読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】他の選考状況を聞かれた場合、なんて答えますか?

うも
こんばんは

土日、少しゆっくりさせてもらっていた
就活コンサルタント
まるやまです。


企業サイドも就活生が

複数社を受けていることは
想定しています。

そして、
他の企業の選考状況を
質問してくる場合もあります。

f:id:maruyama-job:20170228000128j:plain



そのような場合、
なんて答えるのが正解なのでしょうか?


はっきり言って、
正解
そんなものは存在しません。


どのように回答しても
読み手の印象でとらえられてしまします。



しかし、悪影響を与えないため、
必ず気を付けてほしいことがあります。


それは、

複数業界、職種を
受けていることを言わないことです。

f:id:maruyama-job:20170216223333j:plain



業界が絞れていないことで、
「他でもいいんじゃない?」

などと思われ
一気に評価が下がる恐れがあります。

せめて、同業、同職種で

回答をすることをお勧めします。


また、せっかく自分のことを伝える場ですので、
僕なりに良さそうな回答として、

「○○という理由があり、
□□系の業種に絞り受けています。」

ここで理由を伝えることで、
その業界に絞っている理由
その業界の仕事がやりたい理由を
相手に伝えることができます。

せっかくの自己PRタイム
大切に使いましょう!



選考状況は?

こう聞かれた際に、


他業種他業界の企業は
あまり出さない方が

良いかもしれませんね。

何がしたいのかわからない
という印象を与えてしまいます。


以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま