読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】時間を増やし、なんでもできるようになるための就活マネジメント

うも
こんばんは

本日やっと大掃除も完了し
明日は鍵を返してくる

就活コンサルタント
まるやまです。


時間が増えたように
多くのことをこなすことができる
タイムマネジメント

ご存知でしょうか。


実は本日お伝えすることは
僕がサポートをしていた
就活生が教えてくれた

そして、

就活時は絶大な効果を発揮し
応用はできることだが、
就活に特化した

タイムマネジメント

となります。

f:id:maruyama-job:20170105230726j:plain



履歴書やエントリーシート作成の時間も
企業、業界研究をする時間も
筆記試験や面接の対策をする時間も

とにかく多くのことを
こなすことができるようになります。



実際にその就活生は
これからお伝えすることを実践しており、

そして、5月には内定を獲得し、
内定後に食事に誘いいろいろお話した際に
教えていただき、

他の多くの方にも

知ってほしいと言っていました。


ですので、
本日はそんな就活生に特化した

タイムマネジメント
就活マネジメント

をお伝えします。



これはとても簡単で

朝一、なるべく早い時間に
説明会や選考会を入れることです。

 

f:id:maruyama-job:20170204232213j:plain



なぜそうなのかというと

朝一でやらなければいけないことがあることで、
まず、朝早くに起きます。

12時に起きるより、
8時に起きたほうが
4時間分のことをこなせます。


さらに、
朝一の説明会終了後に

 

就活脳のまま
他の就活に関することを
進めることができます。

とても効率よく

進めることができるのです。


ということは、
説明会にも参加することができ、
他の就活に関することも
大きく前進するのです。


もし12時に起きたとすれば、
それからまだ就活脳にならず、
開始まで時間がかかるとともに、

手を付けても効率が上がりにくいのです。


ですので、
就活でより多くのことをこなしたい
やることが多いという場合は、

朝一の説明会などに参加し、
それからの時間を有効に使ってみてください!


実際に早い内定を獲得された
就活生の実際の行動です!

活かしてみてください!

以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま