読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】賞与6ヶ月分の真実とは。覚えておかなければいけない基本知識

うも
こんばんは

鍵当番になった新人が会議中に帰ってしまい
本日は仕方なく鍵当番のため残っていた
就活コンサルタント
まるやまです。



こんな求人に惹かれませんか?

賞与6か月分


羨ましいですよね。
6か月分貰ったらどうしよう

叙々苑より高級な游玄亭に焼肉に行きたい
旅行だ!長期休みで海外に!
とにかく趣味に没頭しよう


初任給20万と考えても、
120万です。

 

f:id:maruyama-job:20170214001456j:plain



それなりのことはできますし、
相当なことをしても

十分余る金額です。


しかし、本日は賞与、ボーナスに関する
とても大切な基礎知識を伝えます。


入社してから
こんなはずじゃなかった。。。

騙された。。。

最悪だ、辞めよう!


そうなってほしくないので
知識をつけ就活、

企業研究に活かしてください。


大切なこととは、賞与は絶対、

定められた額
貰えるものではない

ということです。

 

f:id:maruyama-job:20170214001631j:plain




求人票には賞与6ヶ月分って書いてあるよ?

そう言われるかもしれませんが、
6か月分も貰えないのです。

なぜなら、賞与というものは、
給与とは違うものであることと、

業績がよく利益過多であるため
社員へ還元する仕組みである為です。


難しいですかね。。。

簡単に言うと
月給や年俸は払わなければ違法です。

しかし、

賞与は払わなくても

違法ではない
ということです!


企業も支払う義務がないため
業界が悪化した場合は
賞与は社員に上げる必要がないのです。


※しかし、「賞与あり」と求人票に書いてあり
社員に詐欺だと言われないため
数千円を渡すという企業もあります。
友人が1200円でした(笑)


そのため、月給や基本給が安くて
高額な賞与で補っている企業

業績が良いうちは問題ないですが、
悪化したら不安ですね。。。

賞与だけを頼りに企業選びをするのは
とても危険です。


賞与を含んだ予定年収だけでなく、
月給、基本給も視野に入れ見てください。



※補足
賞与6ヶ月分とは、
1年間で6ヶ月分貰えるということで
基本的には夏の7月、冬の12月と
2回に分かれて3ヶ月分ずつ支給されます。

 

f:id:maruyama-job:20170214001827j:plain



以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま