読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】合同説明会必勝法

うも
こんばんは

会社に行こうと思い電車に乗ったけど、
途中下車して帰ってきた
就活コンサルタント
まるやまです。


後期の期末試験も終わり春休み、
本格的に就活が始まる
シーズンインとなってきました。


各所で就活イベントや
合同説明会が開催され

参加する機会も
一段と増えると思います。


そのため、本日は

合説に参加する際に役に立つ
そして、合説に参加するだけで
とても大きな収穫をするために
必要な行動と持ってほしい考え方をお伝えします。

 

f:id:maruyama-job:20161220233934j:plain




せっかく時間と交通費
その他諸経費を使い参加するのですから

実りのある時間に

してほしいと思います。


まず、合同説明会
それは、多くの企業が合同で
説明会をしてくれるというものです。


1か所で行われるため
多くの企業を知るには

絶好のチャンスですね!


このチャンスをどのように

生かせばよいのでしょうか?


それは、
時間を意識して
有効に活用することです。


どういうことかというと
とにかく無駄な時間を作らない
無駄な説明を聞かない

ということです。


合同説明会では
壁際でスマホをいじっている人
友達と話している人がいます。

何をしに

来ているのでしょうか?

 

f:id:maruyama-job:20170116231059j:plain



企業サイドから見ても印象がとても悪い
そして、参加している意味を成していない

そんな無駄なことはしないでください。


そして次に
時間が余ったから
他の会社を見る人もいます。


もちろんこれ自体はとても良いことですが、
興味のない会社の話を聞くのは違う

しかし、すぐ聞けるから
空いていたからという理由で

興味もない会社の説明を
聞く人がいるのも事実です。


興味のない企業の話を聞いて
何か役に立ちますか?

と自分に問いかけてほしいです。



これからより、今後の合説では
会場内で友達と話し込んだり、
スマホをいじりまくるのはやめてください。

これらのことは、
会場を出てしてください。

何をしに来ているのか、
企業の人、他の就活生が何しに来てるのか
周りにもとても迷惑となってしまいます。



そして時間が余った際は


速やかに帰路に就くか
今までに説明を聞いた企業の
整理をしてください。


そんな時間いっぱい多くの企業から
話を聞いて頭の中はぐちゃぐちゃに
なりませんか?


せっかくの時間を
無駄な時間にしてほしくないため
途中途中でしっかり整理し、

合同説明会だけで
志望動機が作れるくらい
ポイントを掴んでほしいと思っています。


そのため、
とにかく企業の話を聞くのではなく
聞きたい企業はきっちり聞き

そして、お目当ての企業は
しっかりと聞いた話を整理してください。


合説会場内で
時間を無駄にしない。

お目当ての企業の話は
なるべく早く整理する

この2つの考えを持ち
合同説明会に参加してください。



以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================

まるやま