読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】不採用は悪なのか

うも
こんばんは


就活コンサルタント
まるやまです。


そろそろ不採用という
嫌で聞きたくない通知を
目や耳にしているかも知れません。


不採用とは悪なのでしょうか?
それとも、善なのでしょうか?

 

f:id:maruyama-job:20170130235650j:plain




不採用は
悪ではありません!

少しだけ考え方を変えると
とても良いことで、

あなたを大きく

成長させてくれるものなのです。


就職活動では付き物ではありますが、
とても辛く、

嫌で逃げ出したいと思うこともあります。


ですので、逃げないよう
少し考え方を変えて

見れるようになってほしいと思います。


そんなことを今回お伝えするので
ぜひ読み進めてください。



ではなぜ、

不採用が悪ではないのか、
あなたを成長させてくれるのか



例えば、書類選考で不採用となってしまった場合、
書類に書いてある内容に問題があった
ということが読み取ることができます。


これって、次回から変えられますよね?

何が問題だったのかを考え
より良い書類作成のヒントとなりますよね?

 

f:id:maruyama-job:20161230224321j:plain




これってあなた自身の成長だと思うのです。
そして、今後の採用試験で

同じ失敗をしないよう対策をする

ことができるようになるのです。


面接でも同じです。

面接まで行けるということは、
企業もある程度希望を持ちあなたを呼んでいます。


しかし、不採用となってしまった場合、
面接で何か問題があった可能性が高いですよね。


それを考え、同じ失敗をしないようにすれば
あなたは今後の面接の

通過率がぐっと上がります。

 

f:id:maruyama-job:20170130235844j:plain



社会人になると失敗ばかりです。

失敗するたびに、
くよくよしていては身が持ちませんし、

成長もしません!


社会人ともなれば
失敗に対して同じ失敗をしないよう
取り組む努力が必要なのです!


初めての就活で分からないことばかり、
社会人として飛び立つ準備として、

不採用という経験は
あなたをとても成長させてくれます!


ぜひ、学生としても社会人、大人として
大きく成長してください。



最後に、
失敗は同じ失敗を2度としないための
あなたの経験という財産です。

以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

 

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================



まるやま