読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【就活】やりたい仕事を見つけ、なんもなかったはずなのに自己PRができる僕の実体験を交えた就活法

やりたいことがない。どういう仕事が適職かわからない。自己PRできることがない。そんな、以前の僕と似たような考えの方の助けになればと思い、やりたいことが見つかり、起業にアピールできる内容が盛りだくさんになるような、すでに多くの学生が内定を獲得している方法をお伝えします。

【就活】あなたにはできないことを考えてください

うも
こんばんは

本日は先輩とごはんに行ってきた
就活コンサルタント
まるやまです。


あなたは何が

できませんか?

 

f:id:maruyama-job:20161122234908p:plain




いくつ思いつきますか?



では反対にあなたは

何ができますか?

できることはいくつ思いつきましたか?



私は今考えると
できないことばかりです。


人は、悪いところ、
できないことに目を向けがちで

できることよりも
できないことの方が強い印象となります。

 

f:id:maruyama-job:20161116223945j:plain



ですので、これを呼んでいるあなたも
できないことの方が

多かったのではないかと思います。

※もしできることの方が多かったら
それは素晴らしいことので、

できることを忘れずに!


自分にはできないこと、
自分の悪いところを見ると
どうなるのでしょうか。


それは、どんどんと自信が無くなります
新しいことへ挑戦する気持ちも薄れ
後ろ向きな気持ちになってしまいます。

 


そんな人は

採用すらされませんし
周りにも

人が寄り付きません。


前向きで明るく自信がある人
(無くても良いから)
あるように見える人の方が

確実に内定には近いですし、
周りにも人がいます。


ですので、悪いところを
見てしまうのは仕方ないと考え

より多く、あなたができること、
自信を持って行動できること

これを考えるようにしてください。

 

f:id:maruyama-job:20161207225622j:plain



自己分析を行うと
「良いところが何もありません。」

という相談をよく受けますが、
見えていないだけなのです。


もう一度、あなたの
素晴らしい考え方
素晴らしい行動
素晴らしい発想

必ずありますので
考えてみてください。


以上です。
本日も読んでいただきありがとうございました。

 

=============================

通るES、履歴書にするために大切な

自己分析がスラスラできる

手引書を無料配布中

資料はこちらからお受け取りください。

f:id:maruyama-job:20161113021420j:plain

 

書類の添削や相談、個別サポートもしております

=============================

 

まるやま